プロの主婦になりたい

家計管理やポイ活などを学んで、主婦のエキスパードになりたい人のブログです。

【断捨離】「いらないモノ」に分類された洋服について考察してみた

f:id:mtoki:20190402002050j:plain


こんにちは!トキです。

クローゼットの断捨離を一段落させたばかりですが、二度と同じことを繰り返すわけにはいきません。


わたしはゴミ袋3.5袋分の、ゴミを買っていたわけです。
フリマに出せば多少の回収はできるかもしれませんが、元値に比べれば微々たるものです。


www.toki-shufu.com

前回公開した記事でも、なぜいらなくなったのか少し触れていますが、更に細かく書いていきたいと思います。
キリがないので、今回は「1度も着なかった」モノに絞っています。
それでも結構なボリュームになる哀しさ( ノД`)シクシク…


一度も着なかった理由を考えてみた


クローゼットを整理していると、一度も着なかった服がたくさん出てきました。



気に入って買ったはずだし、今見ても可愛いと思う。
でもやっぱり着ることはなさそう。



そんな服も多々ありましたし、単純に



なんで買ったんだろう



そんな風に思う服もありました。


とにかく、一度も着なかった服には必ず理由があるので、原因を考えながら断捨離に勤しんでいました。
(それで余計に時間がかかったw)


試着を十分にしなかったモノ


ボトムスなら必ず試着をするのに、トップスは試着しないことが多いです。
レディース売場の試着室には、メイクが服に付かないように顔にかぶるカバーが置いてあることが多いのですが、髪の毛がボサボサになったりして、かぶるのが面倒に思ってしまっていました。


ボトムスでも、ウエストがゴムのフレアスカートなどは試着せずに買ってしまうこともあります。
サイズが合えば問題ないと思ってのことですが、シルエットが気に入らないこととかね…ありましたね…( ゚Д゚)


試着しないというのは、モノを増やしたくない人には論外ですよね(^-^;



  • 試着は絶対にすべし!

ってのは当たり前ですが…試着は、十分にしないと意味がありません。
試着したのに失敗したモノたちも、結構ありましたよ~(´;ω;`)
以下、試着して買ったのに、今回の断捨離で「いらないモノ」に仕分けたものです。


  • 手を上げると太ももが露わになるワンピース
  • ひざ丈だと思って買ったのに、ひざ上だったワンピース
  • Vネックなのに、縫製不良のせいかVが中央から少しズレているニット
  • ストレッチがほとんど利いていなくて、動きにくいタイトスカート
  • 試着ではちょうどよく感じたが、少し歩くだけで痛くなるパンプス


試着しての失敗がこれだけあるのは、本当お恥ずかしい限り(^-^;


素材を気にせずに買ってしまった


冬物で「いらない服」に分類されたもので、ふわふわしたニットが2点ありました。

買ってから試着してみると、脱いだ後インナーのあちこちに毛がついていたのです!
洗濯する前に、コロコロで時間をかけて取り切るのに苦労しました。

その内1点はアンゴラだったのですが、同じものを買った人はどうしてるの?って思うくらい、毛にまみれました(笑)
正直、コロコロで毛を取りながら、何度かインナーを捨てることを考えたほどw


「着ると手入れが面倒」だとわかってしまったので、着ることがありませんでした。

試着しなかったら、着て出かけたかもしれませんねw



その他、シワが気になって着ない服もありました。
ネットで買ってシワくちゃで届いたりすると、テンションが下がりますよね。


わたしの場合、購入するときに素材が「難点」のモノは、わたしが手入れを頑張ればいいだけなので、気づいているにも関わらず、買っていました。
でも、結果としては、断捨離するという情けなさ(´Д`)


似合わない服を買ってしまった


街で見かけた、おしゃれな人が着ていたものが欲しくなることがあります。


美容師さんが着ていたトップス可愛い!
今すれ違った人が着ていたニットの色可愛い!
わたしも欲しい!


どこのブランドかわからないので、似たものを探したりします。
同じものは無理でも、流行りのデザインだと似たデザインは見つかるし、同じ色は無理でも、近い色で好みの色が見つかることはあります。
そうすると、もう喜んで買ってしまうのですが、着てみたら似合わないという、根本的なミス…。


服の色もね、メイクと同じで似合う色・似合わない色があるので気を付けないと(^-^;


どうコーディネートしたいか、明確なイメージをせずに買ってしまった


ウィンドウショッピングをしていて、衝動買いした物に多かったです。
最近は雑誌などを読むことがなくなってしまったので、どういう服が欲しいのか、自分でもわからずにお店に行ってしまうことが多いのです。


うろうろしていたときに、マネキンが着ていて「可愛い♡」とひとめぼれした洋服を、コーディネートを考えずに買ってしまうとか。
もしくは、クローゼットを見て明るめの服がないから、「明るい柄物の服を買おう」とか、その程度の考えで行くと、結局合わせる服がなかったりします。

シンプルなものならともかく、ちょっと凝ったデザインなんかは、特に!


センスがない人は、やっちゃダメな買い方。


そもそも、大して気に入っていないのに買ってしまった


f:id:mtoki:20190404234505j:plain


バーゲン品で購入した安物にありがち。
最終処分セールの、70%OFFのお得感に誘導されて買ってしまう失敗。


安いし、あれば便利かも!



「あれば便利」は悪魔の言葉です。



あとはネットでのついで買い…

送料を500円払うより、1000円の服を買って送料無料にしたほうがお得感あるんですよね。


最近はなくなりましたけど、若い時には「せっかく東京に来たから何か買わなきゃ」とか、「せっかくアウトレットに来たんだから何か買わなきゃ」という、謎の使命感で無理やり買うこともありましたね。何だったんだろ、あの使命感ww


妥協して買ってしまったもの


WEAR(アプリ)で見たハイセンスな人が着ていた洋服とか…ブランドがわかっていても、高くて買えません(´;ω;`)ウッ…

安くて似た服」を探すのですが、大抵は見つかりません。
流行りのデザインだと、似たような物で安く見つかることはあるのですが、自分が着るとイメージと違うとか。
一生懸命探して、見つからなくて、最終的に「これでいいや」という気持ちで買ったものは、お気に入りになることは少ないなと思いました。


あとは…サイズの合わない服もありました。
わたしはMサイズなのに、Mサイズが売り切れで仕方なくLサイズを買うとか(^-^;
肩幅が合えば大丈夫だろうと思って買ったものの、やっぱり微妙に大きくて格好悪いので、1回も着なかったです。

書いてて落ち込んできます。


失敗しない服の買い方まとめ


  • 試着するのはもちろん、かがむ・しゃがむ、手を動かすなどしたときのサイズ感も確認する!
  • 扱いづらそうな素材の服は、気に入っても買わない!着ないか、どうせ着なくなる!
  • 欲しい服が決まっていないのに、お店に行かない!手持ちの服に合うか熟考!
  • 人が着ていて可愛いと思っても、自分に似合うかをよく考える!
  • 安さに負けて買うな!着なかったらゴミを買うのと同じ!


当たり前のことをやるだけですが、結構難しいんじゃないかな(´・ω・`)
わたしのようにストレスで服をいっぱい買ってしまうような女性は、特に。




早速メルカリでの出品も始めました。
また売上報告やろうかな(^▽^)/