プロの主婦になりたい

家計管理やポイ活などを学んで、主婦のエキスパードになりたい人のブログです。

ズボラ主婦・一人暮らしにおすすめ!トマトソースの冷凍保存が超便利!

f:id:mtoki:20190917150736j:plain


こんにちは!トキです。


わたしは一人暮らしの頃から、節約のために色々なものを冷凍してきましたが、当時から数年間、冷凍ストックを欠かさないものがあります。


それがトマトソースです。


  • レシピ考えるのが面倒!
  • 食事を作る時間がない!
  • 簡単に昼食を済ませたい!

トマトソースを常備しておけば、こんなときにとっても便利です。
しかも、そこそこ手間をかけたように見えるので、旦那さんに内緒でこっそり手抜きするときなんかにも良いです(笑)

わたしが行っている冷凍保存の方法なんかも紹介します!

トマトソースの簡単レシピと材料費


好きな作り方で良いのですが、一応、普段わたしが作っているトマトソースの材料を簡単に記しておきます。


  • カットトマト缶・・・4缶
  • 玉ねぎ・・・1玉
  • ニンニク・・・2片
  • ローリエ・・・3~4枚
  • ハーブ塩・・・適量
  • コンソメ・・・適量
  • バジル・・・適量
  • オリーブオイル・・・適量

個人的にオリーブオイルは大量に使ったほうが美味しいです。
ハーブ塩がないときは普通の塩を使っています。
色んなレシピに応用できるよう、調味料は濃くしないほうが便利です。


みじん切りにした玉ねぎとニンニクを炒めた後、カットトマトの入った鍋に投入します。
その他の調味料とオリーブオイルを更に入れて煮込むだけの適当レシピですが、市販の物より美味しいです。

フードプロセッサーがあるとより便利です。
本当はニンニクと玉ねぎは別に炒めたほうがより香りが出て美味しいのかもしれませんが、わたしは両方フードプロセッサーにぶち込んでいます(笑)

このフードプロセッサーを使っていますが、悪い点が見当たらずおすすめ!

材料費:約462円

トマト缶は1缶90円、玉ねぎ1玉30円、にんにく1玉120円(6片)、ローリエ1袋200円(25枚入り)として計算しました。
その他の調味料は、他の料理にもよく使われるものなので材料費には含めていません。

ローリエは安いものなら100円くらいで売っています。
にんにくは国産にこだわらなければ3玉100円くらいで買えます。
わたしは国産にんにくが安いときにいくつか買って冷凍保存しています。

解凍したトマトソースをプチアレンジした時短料理

「プチ」とはいえ、アレンジという程の手間でもない簡単な料理です。

パスタ

ゆでたパスタに温めたソースをかけるだけでも美味しいけど、パルメザンチーズやクリームチーズを載せると超うまいです。

フライパンにかけて生クリームとコンソメで味を調えれば、トマトクリームパスタにもなります。
ツナ缶などを入れると簡単により美味しく!

鶏肉のグリル

塩コショウして焼いた鶏肉にソースをかけるだけ。

少し手間をかけられるときは、煮込んでも美味。
煮込む時は炒めたシメジなどを追加し、コンソメや塩コショウで味を再調整すると更に美味しい。
圧力鍋をお持ちの方は、パサつきがちなムネ肉でもホロホロになるので、ぜひ圧力鍋でどうぞ!


圧力鍋の購入を検討している方にはワンダーシェフをおすすめします。
高圧力なので、本当に時短になります!


チキンカツ

わたしはカツを作るのは面倒なので、お惣菜を利用しています。
チキンカツにかけるだけでも美味しいけど、チーズを載せてオーブンで焼くと美味です!

でもチキンカツにはタルタルソースも合うので、どちらにするか悩ましいのです(笑)


ハンバーグ

時間がないときや面倒なときは市販のタネを焼いて、トマトソースをかけると良いと思います。

ハンバーグ自体は簡単だけど、油っこくて洗い物が面倒な料理なので(わたしはフードプロセッサーも使うので余計に)、冷凍しておいたソースを使えると洗い物も減って助かります。


少し手間をかけて煮込むのもおすすめ!
煮込むときには、お好みですが砂糖、ウスターソースで味を調えるといいかも。
更に手間をかけられるなら、玉ねぎやシメジを入れると美味しいですよ。


一人分から解凍できるトマトソースの冷凍保存方法

  1. 冷めたらフリーザーバッグに入れる
  2. なるべく平らになるようにバットに置き、冷凍庫へ入れる
  3. 少し凍ったら一度取り出し、定規などで折れ目をつけて再び冷凍庫へ


f:id:mtoki:20190918145456j:plain

少し凍っていれば、このように折れ目をつけることができます。
折れ目をつけておくことで、解凍するときに2つにポキッと折ることができるので、使う分だけ解凍することが可能です。

折るときは軽く折るだけで十分です。折りすぎると穴が開くことがあるので注意!


ひと袋に入れる量はお好みで。

わたしはひと袋280gくらいにしています。
半分だけ解凍すると、一人分のパスタや鶏肉1枚にかけるのにちょうど良い量です。
(ソース多めが好きな方は、もう少し多めでも良いと思います)
煮込みに使うときは全量解凍にちょうど良いです。


1度作っておけば料理が面倒なときに便利なので、ぜひ試してみてください(^▽^)/